ヨガスタジオでホットヨガをするときの注意点

レッスンは無理は禁物

ホットヨガ初心者の方は、インストラクターからポーズや呼吸法、ヨガの流れを学ぶ必要があります。

 

この場合、ホットヨガを取り入れているヨガスタジオでレッスンを受ける方法が、一般的です。

 

 

初心者にとっては、自宅で行うより、メリットが多く、安全面も管理されているため、安心です。

 

しかし、プロのインストラクターが居るからといって、自己管理を怠ってはいけません。

 

 

自分の身体のことは、自分以外、分かりません。是非、ホットヨガスタジオでレッスンを受ける際、次のことに注意して、楽しくヨガを始めて下さい。

 

まず、体調が悪いときは、決断力をもって、レッスンをお休みすることが重要です。

 

 

 

振替が出来ない日に、体調が悪い中無理をしてホットヨガを行うと、酸欠や頭痛などの症状が現れ、大事に至ることもあります。

 

また、レッスン中に身体の異変を感じたときは、すぐにインストラクターに話し、休むようにしましょう。

 

ホットヨガは、他のヨガに比べ、運動量が高いので、少し過酷なエクササイズになります。

 

無理のないよう、リラックスして行うことが、目標へ進むために重要なことではないでしょうか。

 

 

 

次に、レッスン前は食事をせず、レッスン中は水分補給をしっかり行うことで、体調の変化を防ぎましょう。

 

レッスン前に食事をすると、ホットヨガ中に吐き気を伴う場合があるそうです。

 

 

少なくとも1時間半前までには食事を済ませ、ヨガに集中するようにしてください。

 

スタジオにはメイクルームがあることが多いので、レッスン後は、肌の保湿ケアを忘れずに行いましょう。